2011年03月27日

原発導入のシナリオ 〜冷戦下の対日原子力戦略〜

Googleビデオをリンクしてみました。



1994年3月16日総合
[現代史スクープドキュメント]
原発導入のシナリオ〜冷戦下の対日原子力戦略〜

 1994年、米ソで水爆開発が進む中、アイゼンハワー政権は、原子力平
和利用を促進することで軍縮が実現できるとして、同盟諸国に原子力情報
の公開と濃縮ウランの供給を提案した。その裏には、ソ連に対抗して西側
の結束を図ろうとする意図があった。
 番組では、日米原子力協定の締結に至る過程に焦点をあて、原子力導入
の舞台裏における米ソの主導権争いと、民間から進められた原子力受け入
れの世論作りの全ぼうを明らかにする。
 語り:末田正雄アナウンサー

posted by kewpie at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・原発事故
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。