2014年01月22日

無意識の焦点距離

 がらくたを入れていた段ボールをひっくり返したら、ずっと前に使っていたCASIOの腕時計が出てきました。ソーラーバッテリーで駆動する電波時計です。箱から出すとすぐに動きだし、正しい時刻を表示したのには驚き、感心しました。こんな立派な(?)時計なのにどうして使うのを止めたかというと、ベルト部分が壊れてしまったからです。CASIOの腕時計はその前に使っていたものも同じくベルトが壊れてしまいました。
 すでに別の腕時計を持っている(あまり使いませんが)ので、使い道はないかと考えた末、車のルームミラーに貼り付けてみようと思いました。アナログの見やすさは、やはりデジタルよりも優れているからです。

 取り付けた後、目に飛び込んだのはこんな"感じ"です。(Google Glassを使ったわけではないので、「再現映像」です。)

focus01.jpg


 つまり、ミラーに貼り付けた腕時計がはっきりと見えないのです。

続きを読む
posted by kewpie at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) |
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。