2017年06月14日

アクアに乗る(26)〜迷ったウインカー変更

 前車(エスティマ・ハイブリッド)では、国産車では珍しくリアのウインカーが標準でLEDでした。それに合わせて、フロント・フェンダーともにLEDにしていました。ハイブリッド車ならウインカーはLED!…という根拠は全くありませんが、アクアでもLEDにしようかどうか迷った末に、やはりLEDに変更することにしました。
 こうしたバルブの変更で迷うのは、実際にどの製品を購入するか、です。売る方は自社の製品が優れていることを大袈裟に宣伝しますが、長時間使えるはずのLEDでも、短期間に駄目になった商品をこれまで何度も購入してきました。安いT10タイプの物ならばともかく、数千円の出費をするLEDの場合は、慎重になります。
 また、店頭のサンプルやブログの記述などを読んだりしてみると、ウインカー用のアンバーでは、アンバーに着色をした元の白熱電球の方が明るい場合さえもあります。別にウインカーの明るさを誇ろうとする訳ではありませんが、視認性を下げたり車検で引っかかるようでは本末転倒です。
 意外と具体的な商品名を挙げて「明るい」と評価されたアンバーのLED(アクアではT20)が見つからなかったのですが、結果的には、SEED STYLEというブランド名で売られているLEDとハイフラキャンセラー(抵抗)のセットになっている物を楽天で購入することにしました。

26391_1aq10.jpg

続きを読む
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。