2021年09月28日

転落事故(1)

 庭の不要(というか、邪魔)になった桜の木を切ろうと、作業中に脚立に乗っていたのですが、突然転落しました。
 脚立が倒れたのが、足元が滑ったのかも覚えていません。
 ほんの一瞬の出来事でしたが、落下していく間に「ああ、落ちていく。大ケガをするか、それともこのまま死ぬか…」と考える事ができました。
 そして、身体全体の痛みを感じつつも、目の前に何かが見えたので、死んではいないことは分かりました。
 しばらく呼吸も困難でしたが、少ししてどうにか立ち上がれました。

 足元から落ちたのではなく、倒れ込むようにして落ちたので、足でショックを和らげることができず、身体全体を地面に思い切りぶつけました。
 意識もしっかりとし、出血も僅かだったので、救急車は呼びませんでした。
 時間も5時頃だったので、病院に行くのは明日にすることにしました。


posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。