2014年11月20日

PDFファイルの1ページを分割する(4)〜K-185マニュアルをPDF化

 K-185のマニュアルを入手しました。

k185_manual.jpg


 カセットデッキですから操作に迷うこともないのですが、念のために持っているのも悪くはありません。ネット上にはPDFがないので、「ほしい」という方のためにPDFファイルを作ってみることにしました。

 表紙も含めると20ページもあるので、内側は見開き2ページをまとめてスキャンしました。
 このマニュアルは内容上、見開きの方が見やすいように編集されていますが、小さなディスプレーで見るときには閲覧しにくいと考え、左右を分割することにしました。

 今回は、「Adobe Acrobat XI Proを使えばトリミングした範囲のデータを削除」をやってみました。
 スキャナで読み込んでそのままPDFにしたオリジナルファイルのサイズが7.55MBでした。

 オリジナルファイルと、そのコピーをくっつけて2倍のページ数になったものを、トリミングし、さらに「トリミングした範囲のデータを削除」をし、OCRで透明文字を埋め込み(校正は全くしてありません。)、さらに栞も作って、保存しました。6.48MBになりました。

k185_manual02.gif


実際のPDFファイル(K-185マニュアル)

(利用者数を知りたいので、パスワードが設定されています。ほしい人はコメント欄に記入してください。メールアドレスは公開されません。)

 ためしに、「トリミングした範囲のデータを削除」機能を使わず、「PDFファイルとして印刷」もやってみました。もちろん、こちらでもうまくできました。驚いたのはファイルサイズがぐっと小さくなったことです。
2.71MBです。そんなうまい話があるのかと思って、開いてみると、「トリミングした範囲のデータを削除」機能を使わない場合と比べて、画質がぐっと落ちていました。

k185_manual03.gif


k185_manual04.gif


 出力時の解像度を上げれば良いと思うのですが、
k185_manual05.gif

すでに1200dpiになっています。どうしてそれなのに前よりも解像度が低いのか、原因はよくわかりません。


 結局、左右見開きが1ページになっているPDFを左右に分けるには、
1 できるだけきれいに小さなファイルサイズで保存したいのならば、「トリミングした範囲のデータを削除」機能を使う。
2 解像度は落ちても良い、あるいはAcrobat Proがなれければ、「PDFで印刷」を使う。
3 Acrobat Proがなくて、ファイルサイズは大きくても良い、でも画質も落としたくないならば、トリミングした部分を削除しない。
という3つの選択肢があることになると思います。

PDFファイルの1ページを分割する(1)
PDFファイルの1ページを分割する(2)
PDFファイルの1ページを分割する(3)
PDFファイルの1ページを分割する(4)





 
posted by kewpie at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ファイル作成
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105771720
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。