2008年03月19日

ABOUT JEROENWIJERING.COM 翻訳2(-1)

http://www.jeroenwijering.com/
の、特に FLV Playerに関するページを翻訳第2回目です。

英文はサイト所有者Jeroen Wijering氏の著作であり、氏に著作権があります。

--------------(Contents of:http://www.jeroenwijering.com/?item=JW_FLV_Media_Player)

JW FLV MEDIA PLAYER 3.15
script | 17.02.2008 | print this page

The JW FLV Media Player (built with Adobe's Flash) is an easy and flexible way to add video and audio to your website. It supports playback of any format the Adobe Flash Player can handle (FLV, but also MP3, H264, SWF, JPG, PNG and GIF). It also supports RTMP and HTTP (Lighttpd) streaming, RSS, XSPF and ASX playlists, a wide range of flashvars (variables), an extensive javascript API and accessibility features. The example above shows a playlist with top videos from Blip.tv and the example below shows a single bar with an MP3 from Peter Jones.



Licensing
The mediaplayer is licensed under a Creative Commons License. It allows you to use, modify and redistribute the script for noncommercial purposes. For corporate use, I distribute licenses of the script for 20 euros. For more info and instant ordering, please advance to my online order page!

Download
You can download the FLV Media Player here. It includes all the source files. A list of previous versions can be found below. If you submit your email address here, I'll send you a ping whenever a new version of the player is released:

submit

Want to watch FLV files on your desktop? Then Click Here to download the desktop FLV player by LongTail.TV. FREE Download!

Documentation
The easiest way to get going with the FLV Media Player is by using the setup wizard. Select an example, set the file you want to play and copy-paste the embed code to your site! If you want to learn more, here's the complete documentation of the FLV Media Player:

All supported flashvars (variables) you can set to customize the player.
All supported playlist formats you can use, plus some implementation info.
A large list of all third-party plugins for the FLV Media Player.

A tutorial on embedding the player in your site.
A tutorial with all functions of the javascript API.
A tutorial on adding captions and an audiodescription (accessibility).
A tutorial on FLV encoding and video formats.

Support
I receive a lot of requests for creating customized versions of my player/rotator. In most cases however, a clever setting of the flashvars already fulfilled the requests, so please make sure you first check the list of flashvars or the new setup wizard. Additionally, I do not design or program any particular (paid-for) customizations (I just don't have time for it), but interesting features will be plugged into the next update. If you are familiar with actionscripting yourself, you should find that changing or adding to the player/rotator is quite simple. To get started, I've provided a PDF with clear overview of the application structure.

Here's a list with some frequently-encountered problems. For tips, tricks, additional info and bug reports, you can always have a look at my support forum.

  • If you get strange display errors on IE (e.g. after refreshing), the Stage size is not properly set. Use the flashvars width and height to fix this problem.

  • Note that javascript interaction and playing remote files will not work when testing locally. These are security restrictions.

  • When entering an RTMP stream, set the stream path (rtmp://myserver.com/streams/") to the file flashvar and the actual FLV (my-great-movie) to the id flashvar. Discard the .flv extension.

  • True fullscreen only works if you have the Flash Player 9,0,28,0 or higher installed. H264 video only works from version 9.0.98. If you use the SWFObject javascript to embed your player, you can use it's auto-update functionality. Also make sure you have the parameter allowfullscreen set to true in your embed code!

  • If you encounter too fast or too slow playback of MP3 files, it contains variable bitrate encoding or unsupported sample frequencies (eg 48Khz). Please stick to constant bitrate encoding and 11,22,33,44 kHz. The free iTunes software has a decent MP3 encoder.

  • If the progressbar isn't running with your FLV file, or if your video dimensions are wrong, your FLV file doesn't have metadata. Fix this by using the small tool from www.buraks.com/flvmdi/.

  • If FLV playback doesn't work on your site which runs off an IIS server, the FLV mimetype isn't added to the server. Please contact your webserver administrator on this (if you're an admin, here's how to fix it).

  • The player/rotator will run quite OK inside the Flash Player 7. However, the following features are not supported: display of GIF/PNG images, smoothing of scaled images/video, VP6 and H264 encoded video, javascripting and the digits in the controlbar.



History
.......
--------------(Copyright:Jeroen Wijering)

JW FLV メディア・プレーヤ 3.15
記述 2008年2月17日|このページを印刷する

JW FLV メディア・プレーヤ(AdobeのFlashを使用して作製)は、あなたのウェブサイトに、簡単かつ柔軟にビデオやオーディオを加えてくれます。Adobe Flash Playerが扱えるどんな形式でも(FLVのみならず、MP3・H264・SWF・JPG・ PNG・GIFも)再生できるのです。さらに、RTMPおよびHTTP (Lighttpd) ストリーミング、RSS・XSPF・ASXの各プレイリスト、広範囲のflashvars (variables)、拡張javascript APIとaccessibility featuresもサポートしています。先の例はBlip.tvのトップ・ビデオのプレイリストですし、後の例はPeter Jonesに出てくるMP3のシングル・バーを示しています。

認可
このメディア・プレーヤはCreative Commons Licenseの下に認可されています。これは、非商用目的でのスクリプトの使用・改変・再配布を認めるものです。法人・企業の使用にあたっては、私はスクリプトのライセンスを20ユーロで配付します。さらに詳しい情報や簡単に出来る注文については、私のオンライン注文ページへ進んでください。

ダウンロード
FLVメディア・プレーヤはこちらでダウンロードすることができます。全てのソース・ファイルも含まれています。過去のバージョンのリストは以下にあります。こちらであなたのメール・アドレスを送信していただければ、当プレーヤの新しいバージョンがリリースされるたびに、ご連絡をいたします。

(送信)

デスクトップでFLVファイルを見たいでしょうか。それならここをクリックして、LongTail.TV.のFLVプレーヤをダウンロードしてください。無料ダウンロードです。

文書
FLVメディア・プレーヤを一番簡単に使っていくには、セットアップ・ウィザードを利用することです。1つ例を選び、再生したいファイルを入力し、最後に埋め込みコードをあなたのサイトにコピー&ペーストするのです。もっと詳しく知りたければ、こちらにFLVメディア・プレーヤの完全な説明文書があります。

  • 当プレーヤをカスタマイズするための、設定可能flashvars(変数)の全て

  • 使用可能なプレーリストのフォーマットの全て、加えて若干の適用方法
  • FLVメディア・プレーヤのサード・パーティ製全プラグインの膨大なリスト

  • あなたのサイトへ当プレイヤーを埋め込むための使用説明
  • javascript APIの全機能についての使用説明
  • キャプションの追加とaudiodescription (accessibility)に関する使用説明



サポート
私のところへは、私のプレーヤやローテイターの特注版を作ってほしいという要望がたくさん来ます。でもほとんどの場合、flashvarsや新セットアップ・ウィザードの上手な設定によって、そういう要望を満たすことが出来ます。つけ加えて言えば、私は特別な(有料の)特注のプログラミングやデザインはしていない(その時間がない)のです。でも、興味深い特徴は次に発表するバージョンで組み込むつもりです。もしもあなたがactionscriptingに詳しければ、プレーヤやローテイターの機能変更や機能付加がとても簡単だと言うことが分かるはずです。始めるに当たり、アプリケーション構造の分かりやすい概要を述べたPDFファイルも用意しました。

次には、よく出会う問題点をいくつか含むリストを掲げました。ヒントや裏技、付加情報、バグ・リポートがほしければ、いつでも私のサポート・フォーラムをご覧いただくことが出来ます。
  • もしも、IEを使っていて表示上のおかしなエラーが出たら(例えば、リフレッシングの後など)、それはステージのサイズの設定が適切でないのです。この問題が解消するようなflashvarsのwidth(幅)とheight(高さ)を使ってみてください。

  • 覚えておいてほしいのですが、ローカルでテストする際、javascript interactionとリモートのファイルを再生することはできません。

  • RTMPに入るとき、ストリームのパス(rtmp://myserver.com/streams/") はファイルのflashvarにセットし、当該FLV (my-great-movie) はid flashvarにセットするのです。.flvの拡張子は取り去ってください。

  • Flash Player 9,0,28,0かそれ以降がインストールされているときのみ、実フル・スクリーンは機能します。あなたのプレーヤに埋め込みをするのにSWFObject javascriptを使えば、そのオート・アップデート機能を使うことが出来ます。埋め込みコードを有効にするにはallowfullscreenセットのパラメータがあることを忘れないでください。

  • もしもMP3ファイルの再生が速すぎたり遅すぎるような場合には、可変ビットレート・エンコードか、サポート外のサンプリング周波数(例:48Khz)をそのファイルが含んでいるのです。必ず固定ビットレート・エンコードの11,22,33,44 kHzのサンプリング周波数にしてください。フリーのiTunesのソフトでも立派なMP3があります。

  • もしもprogressbarがあなたのFLVファイルで機能しないとか、あなたのビデオ・サイズが変だったりしたら、それはあたなのFLVファイルにメタ・データが含まれていないからです。www.buraks.com/flvmdi/にある小さなツールを使って、これを治してください。

  • IISサーバから発信されるサイトでFLVの再生ができない場合は、FLVのMIME-TYPEがそのサーバに追加されていないのです。その点についてwebserverアドミンに連絡を取ってください。(ご自身がadminなら、以下の通り修復してください。)

  • プレーヤやローテイタはFlash Player 7の内部では全く問題なく動作します。しかし、次の機能はサポートされていません。GIF/PNG形式のイメージ表示、拡大・縮小表示された静止画/動画の円滑化、VP6とH264でエンコードされたビデオ、javascripting and the digits in the controlbar、コントロール・バーのデジタル表示。


更新記録
(和訳・略)


------------------------------------
訳者注ないし言い訳
「サポート」の項目以下は、実のところよく分かりません。実際に使ってみて、修正していきたいと思います。
posted by kewpie at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12726410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。