2015年09月01日

YouTube、15分以上でも実際は…(2)

 昨日のYouTube、15分以上でも実際は…(1)に関する説明のページがありました。(そこを開いたことを忘れていました。)

upload_2.gif


 URLは
https://support.google.com/youtube/answer/71673?hl=ja
です。


事前の設定

アップロードできる動画の長さは、デフォルトでは 15 分です。15 分より長い動画をアップロードするには、次の手順でアカウントの確認をします。

パソコンで動画のアップロード ページ(www.youtube.com/my_videos_upload)にアクセスします。
ページ下部の [上限を引き上げましょう] をクリックするか、https://www.youtube.com/verify にアクセスします。
手順に沿って、電話を使用したアカウントの確認操作をします。確認コードの受け取り方法は、携帯電話のテキスト メッセージまたは電話の自動音声メッセージのいずれかを選択することができます。

上限の引き上げをした後は、お使いのブラウザが最新バージョンであることをご確認ください。最新バージョンでは 20 GB 以上のサイズのファイルをアップロードすることができます。アップロードできるファイルの最大サイズは 128 GB で、動画の長さは最長 11 時間までです。


後からの認証方法
アカウントを確認する前に長い動画をアップロードした場合
長い動画をアップロードする前にアカウントの確認をしていなかった場合は、動画の処理が完了した後に確認するよう促されます。また、[動画の管理] に [拒否されました(動画が長すぎます)] というエラーが表示される場合もあります。その場合は、長い動画の横にある [アカウントを確認] ボタンをクリックしてください。

アカウントの確認が完了したら、[動画の管理] で [この動画を有効にする] をクリックして公開します。有効にした動画は、非公開動画として自動的に設定されるので、動画のプライバシー設定を確認の上、必要であれば編集してください。


タグ:youtube
posted by kewpie at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162668341
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。