2015年10月14日

Let's noteはいい(1)〜マニュアルが丁寧で感心する

 Let's noteはWindowsパソコンですから、マニュアルはなくてもほどほど使えるのですが、「使いこなす」「フルに性能を活かす」そして「政策担当者に敬意を示す」ためにも、マニュアルを読んでみることにしました。
 中古で買ったものですので、マニュアルがありませんが、Panasonicのサイトからダウンロードできます。
 
 いろいろと驚かされるほど丁寧な記述があちこちに見られます。例えば、電源・バッテリーに関してもp.31には丁寧な記述をしてあります。

cf-n9_man_01.png


3 電源状態表示ランプが完全に消灯
してからディスプレイを閉じる。
●電源が切れるまでは、次のことをしないでく
 ださい。
 ・ACアダプターを抜き挿しする。
 ・電源スイッチを操作する。
 ・キーボード、ホイールパッド(外部マウ
  ス)に触れる。
 ・ディスプレイを閉じる、
 ・CF-S9シリーズをお使いの場合は、ドライ
 プ電源/オープンスイッチを操作する。
●電源を切った後、再び電源を入れるまで10
 秒以上あけてください。
●長時間ご使用にならないときは
 ・節電のため、パソコン本体の電源を切り、
 ACアダプターを電源コンセントから抜い
 てください(電源コンセントに接続したま
 まにしておくと、ACアダプター単体で最
 大0.3Wの電力を消費しています)。
 ・パソコン本体の電源が切れている状態でも
 パソコン本体は電力を消費します。長時間
 ご使用にならなかった場合は、次回お使い
 になる前にバッテリーを充電するか、AC
 アダプターを接続してください。
 バッテリー残量保持期間は下書の表のとおりです。


「●バッテリー残量保持期間」まで、一覧にしてあるのは丁寧です。

 p.40には「バッテリー駆動時間の測定方法」などという、実際には使わないような項目までありますが、資料として価値がありますし、それを公開していることで、製品作りの姿勢がうかがわれます。

cf-n9_man_02.png


「駆動時間を長くするには」は実用的です。読んでみると「当たり前」と思われる内容ばかりですが、そういう小さな心配りが大切だと分かります。

駆動時間を長くするには
次のようなことを行うことで、バッテリーの駆
動時間を長くすることができます。

●画面右下の通知領域の[▲]をクリックして
 [アイコン]をクリックし、[パナソニックの電源管理
 (省電力)]をクリックする。
 電源プランが変更されます。パフォーマンス
 を抑えて電力を節約します。
●[Fn]十[F1]で内部LCDの明るさを暗くする。
 CF-S9シリーズをお使いの場合は、ドライ
 ブ電源オープンスイッチでCD/DVDドライ
 プの電源を切る。
●スリープ状態/休止状態を活用する。
 パソコンからしぱらくの間離れるときは、
 [Fn]十[F7]でスリープ状態、または[Fn]
 十[F10]で休止状態にしてください。
●しばらく使わないときはディスプレイの電源
 を自動的に切るように設定する。
●通信しないときは無線切り替えスイッチで無
 線機能の電源を切る。
●使わない周辺機器(USB機器、PCカード、
 外部マウスなど)は取り外す。
●CPUに大きな負荷がかかるアプリケーショ
 ンソフトを使用しない。
●バッテリーのエコノミーモード(ECO)を
 無効にする。
●新しいバッテリーパックを満充電にして使う。


 p.41です。一番知りたい「バッテリーパックの劣化を抑える」のページです。

cf-n9_man_03.png


バッテリーパックの劣化を抑える
●バッテリーのエコノミーモード(ECO)を有
 効にする。
●周囲の温度が10℃〜30℃の場所で充電する。
●バッテリーの充電は1日1回以内。
●本機の電源を切った状態で充電する。


 「バッテリーのエコノミーモード(ECO)」という聞き慣れない言葉についての説明があります。
バッテリーのエコノミーモード(ECO)を有効
にすると、バッテリーの充電を満充電の80%
までで停止します。100%(満充電)にしな
いことでバッテリーパックへの負担を軽減して
劣化を防ぎ、バッテリーパックの耐久年数を長
くします。工場出荷時は、バッテリーのエコノ
ミーモード(ECO)は無効に設定されています。
使い方に合わせてバッテリーのエコノミーモー
ド(ECO)を切り替え、バッテリーを上手にお
使いください。


 次の2項目も、改めて参考になります。

 「ACアダプターを接続して使うことが多いとき」…実はこの使い方が私の場合は多いのです。
●バッテリーのエコノミーモード(ECO)有効
・満充電の80%までで充電を停止するた
 め、バッテリーパックの劣化が抑えられ
 ます。
・長時間のバッテリー駆動が必要でない場
 合にお勧めします。


 「持ち運ぶことが多いとき」です。
●バッテリーのエコノミーモード(ECO)無効
・100%まで充電できます。
・バッテリーの駆動時間を優先するときに
 お勧めします。

 このときはさすがに、バッテリーの性能を100%活用しなさいということです。

 残念ながら、私のCF-N9には、オリジナルのアプリが入っていません。従って、「バッテリーのエコノミーモード(ECO)の切り替え」がないのです。


posted by kewpie at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165732121
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。