2015年12月18日

ムーラン・ルージュ

 毎晩、iPodで、音楽を聴きながら眠っています。(主にはJetstreamのCDから)

rouge.jpg






 なかなか、日常生活(テレビ・ラジオ…こういう言い方自体、聞かなくなりました)で耳にしない曲を聴いています。

 例えば「ムーラン・ルージュ」。
 YouTubeで「ムーラン・ルージュ」と日本語で探しても、日本語による投稿ページはほとんど表示されません。



posted by kewpie at 21:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
お久しぶりですーー
城址の町での単身赴任も終了し、戻ってもう1年以上経っています。

ただ慣れた歯医者さんがあるし当地で知りえた農園で果実を買ったりするので、時々たずねていますよ。

ムーランルージュよく流れていましたねー
パーシー・フェイス そしてマントヴァー二
フランクプゥルセル ポールモーリア etc etc 
Posted by 山屋(yamaya) at 2015年12月20日 18:20
山屋(yamaya) さん、お久しぶりです。
コメントをありがとうございます。

 "町"の雰囲気は…徐々に廃れていく面と、それに対して人々がどうにか抗しようとする面とが感じられます。残していきたい"町"ですが。(それは日本中に言えること。)

 当ブログも、すっかり「パソコン・ブログ」になってしまいました。まあ、元々そちらが好きですからね。
 でも、実生活では古い音楽から抜け出られない毎日を送っています。



Posted by kewpie at 2015年12月21日 08:30
街の中心部にあり、人々が大勢押しかけていた往時を知るデパートとかが無くなると、なんか寂しくなりますね。


>実生活では古い音楽から抜け出られない毎日

リアルに染込んでいますのでねー 私もです。

年とともに物理的な物を増やしたくない傾向になり、音楽も趣味の写真もデータだけで済ませることが可能なPCには本当助かってます。










Posted by 山屋(yamaya) at 2015年12月21日 23:53
山屋(yamaya) さん、コメントをありがとうございます。

おっしゃるように、商業地区からは独自の店舗などは姿を消し、大型のチェーン店が幅を利かせるようになって、どこに行っても「同じ」で、面白くありませんね。(その反省にもとづいてか、地域によって違いを出しているインスタント食品とかが売られるようになっているのかも知れません。)

音楽は新しいものを受け入れる柔軟性が無くなっているので、古い、懐かしいものを聞くことが音楽の楽しみ方の中心になっています。それでもYouTubeなどのお陰で、聞けないと思っていた曲を再び耳にできるのはありがたいことです。

「モノ」を減らしたいと思うのは私も同じですが、中古のプロジェクターを購入してしまいました。映画を壁面に大写しして見るのが夢でしたが、映し出せるだけの壁面がありません。
やっぱり、「モノ」を思い切り減らさないと…。



Posted by kewpie at 2015年12月23日 00:15
ご返事ありがとうございます。

>やっぱり、「モノ」を思い切り減らさないと…。

いえいえ興味あるものはどーんと購入しましょう!!活力ですので。
問題は暫く使わなくなったものですねー
思い込みがあるものは中々棄てられなくて。

また時々書き込みます。


Posted by 山屋 at 2015年12月23日 12:02
山屋(yamaya) さん、ほっとするコメントをありがとうございます。
>やっぱり、「モノ」を思い切り減らさないと…。
なんて言いながら、最近2つもプロジェクターを購入しちゃいましたから、「お前、言うこととやることが違う」なんて批判されそうで、12/22・12/23のブログを書くのに躊躇していました。
 もっとも、「どーんと購入」できなくて、中古ばっかりです。(笑)

Posted by kewpie at 2015年12月23日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170173708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。