2015年12月25日

何年ぶりだろう〜2015年第15回(通算275回)

計画的に「昨年よりも1回多く」を目指して、今年15回目の献血をしました。

blood20151224.png


 想定外で動揺してしまったことは、受け受けで「400ml全血献血」をかなり強く依頼されたことです。


 一度は「血漿にしたいのですが」と申し出ましたが、最終的に、何年ぶりかになる「400ml」を受け入れることにしました。

 冬季の血液不足の時期に、私の2週間毎の献血ができなくなってしまうのに、どうして全血なのでしょう。
 この日、私は3番目のドナーでした。

blood2015-15_02.jpg


 全血がほしくても、まだまだ全血に応じるドナーはたくさん来ることが予想されます。
 採血は10分足らずで終わってしまいました。何ともやりがいのない(笑)、今年最後の献血でした。

 ロビーで休憩をしていると、受付をしているドナーは、「成分献血をしてもらえますか」の呼びかけに「いえ、400にしてください」の返答。だから私が「血漿をしたい」と言ったのに。血小板がほしいのでしょうか。

 記念品は前回と同じのど飴、そしてポイントが溜まったので歯磨き。

blood2015-15_03.jpg


 せめて「400ml」を強く依頼する理由を言ってくれると良かったのですが、何とも後味の悪い今年最後の献血でした。

posted by kewpie at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170558445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。