2016年08月06日

スポットライトなどを使いやすく

 ロック画面に現れた隅田川花火大会の写真がきれいでした。

dynamic01.png






 しばしば気になるスポットライトですが、手軽に保存できないかとツール探してみました。

 Dynamic Themeというアプリがありました。

dynamic02.png


 壁紙(Background)・ロック画面(Lock screen)・Bingの背景(Daily Bing image)・スポットライト(Daily Windows Spotlight image)を、Windows10 OSの「設定」よりも柔軟に変更できます。
 そもそもBingの背景が毎日代わるということ自体、私は知りませんでした。

dynamic09.png


 もちろん、「設定」にはBingの背景画の操作なんていう項目はありません。
 一方、Dynaic themeではBingの画像も壁紙などに使えるというわけです。

dynamic03.png


 画像の選択に当たっては、もちろんプレビューもあります。

dynamic04.png


 最初に現れたスポットライト画像は・・・

dynamic05.png


なぜか花火ではありません。

 左側向きの矢印をクリックすると次々に別の画像が現れます。

dynamic06.png


 こんなに保存されているのかと思い、インターネットの接続を切ってみました。

dynamic07.png


 事前にダウンロードされたファイルを開いているのではなく、スポットライトの画像のあるサーバーに読みに行っていることが分かります。

 スポットライトの画像ですが、保存(save)の他、ロックスクリーンの画像にしたり、壁紙にすることも容易に出来ます。これで苦労せずに、容易にスポットライトの画像を利用できます。

dynamic08.png


 それにしても、花火の画像が結局入手できなかったのは残念です。
 「やっぱり変…スポットライト」で書いたように、相変わらず、スポットライトとして現れる画像は
C:\Users\user_name\appdata\Local\Packages\
Microsoft.Windows.ContentDeliveryManager_xxxxxxxx\
LocalState\Assets\
にもありませんでした。

posted by kewpie at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176377836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。