2016年08月10日

小さくする意味がある?

 道路を走行中に、前を走っている車の「あること」が気になりました。

高齢運転者マーク01.jpg


 「あること」とは「高齢運転者マーク」です。小さな、小さな高齢運転者マークが付いていました。
 これって何の意味があるのでしょうか。

道路交通法第71条の5第2項には、「七十五歳以上のものが高齢運転者標識を付けないで普通自動車を運転すること」を禁じる規定があるが、この規定は、道路交通法附則第22条により、当分の間、適用しないこととされているので、現在、高齢運転者標識の表示義務及び違反者に対する罰則はない。
wikipedia


 こんな小さな物を貼ったところで、表示義務を果たしたことにはならないでしょうし、他車に高齢者が運転していることを明確に示してはくれないでしょう。

 ただ、常々この高齢者マークについて思うのは「少し大きすぎるのではないか」ということです。

高齢運転者マーク02.jpg


 車のボディの形状によっては、後方の車両から見やすい位置に、しっかりと貼れない場合があると思うのです。

高齢運転者マーク03.jpg


 正方形に近い現在の形状ではなく、以前の高齢者マークや初心者マークのように長方形をベースにした形の方が貼る場所の選択肢が増えると思うのです。またまたデザインを変えることが難しいのならば、一回り小さくしても良いのではないかと思います。


posted by kewpie at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176628563
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。