2016年10月18日

本専用?

 Quoカードをもらいましたが、「あれっ」と思うことがありました。

quo_book_card.png



 ただの「QUO CARD」ではなく、「QUO BOOK CARD」と書かれています。「本専用」ということなれば、図書カードと同じです。

 調べてみました。
 ここに説明がありました。
http://www.quocard.com/st/bookcard/

自然とやさしさをテーマに創作を続けるメルヘン画家小太刀克夫さんの作品が「QUO BOOK CARD」として新たに登場。


 ここだけ読むと、どうしてわざわざ本をテーマにして、しかもカード名として"BOOK"を入れたのかと思いますが、続きを読むと意図がわかります。


QUOカード書店加盟店100店舗突破を記念して「本」をテーマにデザインを選びました。
書店加盟店での本の購入はもちろん、QUOカード全ての加盟店でご利用いただけます。
お子さまへのご褒美や、ちょっとしたプレゼントにぴったりな「QUO BOOK CARD」で素敵な本との出会いをプレゼントしませんか?


 どうやら、書店でも積極的に使わせて、図書カードの使用に変わっていこうという意図が見えてきます。
 図書カードの方は、今後、「図書」以外にも使えるようにしないと乗っ取られますね。ただ、元々が書店での使用を前提としたカードですから、これを例えばコンビニでのおにぎり購入に使えるようにするというのは難しいかも知れません。

posted by kewpie at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177275197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。