2016年11月21日

シャチハタ慶弔お名前スタンプ(1)

 シャチハタ慶弔お名前スタンプというのを、amazonから2つ購入してみました。

お名前スタンプ01.jpg






 名前の文字は商品を受け取り後に指定します。
 パッケージの中に説明書と、ハガキが入っています。

お名前スタンプ03.jpg


お名前スタンプ02.jpg


 このハガキか、webで、刻印する文字(名前)や送付先の宛名などをシャチハタに通知します。私はwebで注文をしました。
 ハガキにはシリアル番号が、web用にはシリアル番号とパスワードが指定されています。

お名前スタンプ04.jpg


 ログインします。

お名前スタンプ05.png


 印字タイプの指定をします。ありふれた(一人の)「氏名(姓名)」を指定しました。

お名前スタンプ06.png


 文字とフォントを指定します。

お名前スタンプ07.png


 試しに行書を指定してみました。

お名前スタンプ08.png


 とげとげしい感じでちょっと目障り。慶事ならともかく弔事には向かないと思い、結局「楷書」にしました。

 ためしに電話のマークを入れてみました。

お名前スタンプ09.png


 明朝・ゴシックに対しては、「字形」が違うという注意書きがあります。

お名前スタンプ10.png


 試しに該当の文字を指定してみました。

お名前スタンプ11.png


 旧来の字形になるようです。私は楷書を使うので、関係ありません。

 最後に、送付先を指定します。

お名前スタンプ12.png


 性別や年齢層まで入力させられます。「プライバシーポリシー」に「マーケティングに使う」という事が割書がありますが、あまり気持ちのいいものではありません。(デタラメを入れても良いですが。)

 後は確認後、データを送信して注文完了です。

 今回はシャチハタの製品をamazonで注文しました。1,090円で送料がかかるので2個注文をしました。

 類似品もamazonで販売されています。



 881円で、この価格なのに送料も無料というのは魅力的です。
 ただし、レビューの中に「文字のバランスが悪い」「文字間隔が変」というような記述があります。氏名の文字によって運の良し悪しがあるようです。プレビューやゲラ刷りの送付はないそうです。

 インクを付ける手間がかからず、「ただ、押すだけ」という構造になっているようです。ただし、色は「黒のみ」です。
 一方、シャチハタは「慶」「弔」に対応できるように「黒」「薄墨」を選んで、自分で小さなスタンプ台からインクを付けるようになっています。

お名前スタンプ00.jpg


 私の場合は、圧倒的に「慶」よりも「弔」が多いので、シャチハタで良かったと思っています。

 フォント自体については、こちら(慶弔スタンプ ゴム印)の方が楷書のフォントは縦画がしっかりとしていて、私好みです。

お名前スタンプ15.jpg


 これに、シヤチハタ弔事用薄墨スタンプ台 中形 HGT-2-GR(シャチハタ) 670円か、
サンビー 慶弔スタンプ台 SKP-01 墨/薄墨(サンビー) 925円
を組み合わせて使うという方法も考えられました。

-----
追記

 印面が届きました。
→ シャチハタ慶弔お名前スタンプ(2)

posted by kewpie at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177772030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。