2017年02月28日

看板に偽りなし

 世の中の商品で「看板に偽りなし」と言えるものがどれほどあるでしょうか。
 もちろん「偽り」があってはウソ商品ですから、今どきは厳しい批判を浴びるでしょうが、洗剤などは「きれい」「真っ白」と言っても抽象的ですから、消費者も「看板」を当てにしません。
 薬の効能も、本当かウソかの境界は難しいものです。流行のロキソニンも、市販されていなくて入院中に飲み続けたことがありますが、私には全く効きませんでした。私はとても買う気になれません。
 そんな私が、「効く!」と思うのが、ものもらい(麦粒腫)の目薬です。

ものもらい.jpg



  実は昨夜、右目に痛み・違和感を感じて鏡で見ると、ものもらいができていました。このまま放っておけば、朝になるとさらにひどくなることが予想されましたが、夜中のことですので薬もなかなか買いに行けません。
 過去にはこんな場合、サルファ系のものもらい用の目薬を使うと早めに治ることを知っていたのですが、妻がたまたま持っていました。「抗菌アイリス」という、私が使ったことのないものでした。
 しかし! 凄い効き目でした。
 差す前には、このままでは眠るために目を閉じるのも不快だろう、どうしよう、と思っていたのですが、容易に目を閉じる気になれました。
 朝にはすっかり、ものもらいの姿が消えていました。念のため、その後も何度か使いました。
 本当に「看板に偽りなし」です。

 ちなみに、何物にも懐疑的な私が「偽りなし」と思うのが、「カビキラー」という名前の洗剤です。
 あまりに効き目が良いので、健康上大丈夫なのだろうかと思いますが。(笑)

タグ:ものもらい
posted by kewpie at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178941685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。