2017年05月05日

2017年第5回(通算297回)〜まさかの3回連続の…

blood20170505.png


 解禁日なので、いつもの献血ルームへ。
 4月の異動でも動かなかった顔なじみの看護師さんが検査担当。私は十中八九「左で検査、右で本番」なのですが、なぜか「今日は左でやってもらえますか」「少し時間がかかりますが、いいですか」と言われました。
 不吉な予感…。検査結果は「良好」。まさかの3回連続で、増加単位の血小板ということになりました。(前回の血漿を除く) 
 特別席は2つしかなくて、両方とも埋まっていて、どうやら左腕用が先に空きそうなので、左腕採血にこだわったようです。

 午前のドナーがロビーからほとんどいなくなるまで待って、特別席での採血が始まりました。担当は、過日特別席で"足がつってしまった"ときの看護師さんでした。そのときのことを良く覚えているらしくて、やたらと「飲み物は?」と勧めてきました。
 今回はさすがに「つり」はありませんでしたが、ずっと同じ姿勢でいるのに疲れました。

 ロビーに戻ったときには1時半を過ぎていて空腹だったので、いつもは断っているアイスクリームも食べました。

170505blood.jpg


 どうしてまた、連続して増加単位での血小板成分献血をすることになったのでしょう。
 前回までの検査結果です

血液検査結果.png


 「良い血をしているから」と説明をされてきましたが、どの項目が過去と違うのでしょう。
 連続して3回、血小板数PLTが27.3以上となっています。前回は血小板の解禁日になっていなかったので血漿でした。(解禁になっていれば、このときもきっと増加単位だったでしょう。)
 今日の結果は分かりませんが、多分 >27.3だと思います。
posted by kewpie at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 献血
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179663259
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。