2017年05月18日

今や Made in China も…

 Made in Chinaといえば、これまで「安かろう、悪かろう」というイメージが強かったのですが、例えばiPhoneに示されるように、しっかりとした製品もたくさん作られるようになりました。
 今回私が購入をした、シガーソケットチャージャー ブラック USBカーチャージャーは「しっかりとした製品」の一つかも知れません。
 まず、パッケージがしっかりしているのが印象的です。

MiC01.jpg


 この写真では分かりませんが、多重構造になっていて、簡単には潰れません。パッケージの大部分は再生紙を使っていますがむしろ好感が持てます。
 内容物。

MiC02.jpg


 左から、本体、取り扱い説明書、保証書(のようなもの)、パッケージの外箱です。

 取り扱い説明書は多言語で書かれ、日本語のページもあります。

MiC03.jpg


 例によって(?)、変な日本語も含まれていますが、内容理解に支障はありません。

 保証について述べた紙。裏側は上の写真に写っているように、変な図柄(電子回路風)。

MiC04.jpg


 24カ月保証となっています。Amazonでの購入に関連した記述です。

 これを購入したのが、そもそも2.4A+2.4Aという出力です。本当でしょうか。半信半疑でしたが、安いことと、今回話題にしている「しっかりとしたイメージ」から購入を決めました。

MiC05.jpg


 パッケージの文字。

MiC06.jpg


"Thanks for purchasing AUKEY product."と丁寧に書かれています。紙は再生紙ですが、インクは厚みのある光沢のあるものを使って、高級感を出しています。

 パッケージ内の見落としそうな所にも文字。

MiC07.jpg


"Visit www.aukey.com for more information
about our latest producs."

 製品に自信がなければ書けません。

 パッケージ横にも、エコを印象づける言葉。

MiC08.jpg


 でも、ゴミ箱にゴミを捨てる絵(?)が、Go greenというのはどうなんでしょう。私の絵の解釈が違うのでしょうか。

 シガーソケットに取り付けてみました。

MiC09.jpg


 ただし、車両のシガーソケットに直接ではなく、この写真のようなものに取り付けました。3つもUSB機器を繋ぐことはないのですけどね。

 この通り、とにかく小型で、ほとんど「出っ張り」がありません。

MiC10.jpg


 ソケットの形状によっては「抜けなくなる」という声もあります。

 私の、車両への取り付け状況です。

MiC11.jpg


 どうして斜めにしてあるのかというと、インパネ下部に当たってしまうからです。これでぎりぎりせっしょくしません。

 さて、どうしてこのような「二股」を使ったかというと…。

MiC12.jpg


 この通り、ゴミ袋をぶら下げるフックとして使いたかったからです。(笑) 見た目は悪いですが、一番実用的な位置だと思っています。

 Amazonでの販売。私は899円で購入しました。

AUKEY シガーソケットチャージャー ブラック USBカーチャージャー スマホ充電器 超小型 急速 USB2ポート 4.8A/24W iPhone7 iPhone7Plus iPhone6s/6sPlus/6/6Plus/iPad/iPod/Android/Galaxy S6/S6 Edgeなど対応 CC-S1
AUKEY(オーキー)


 Amazonに掲載されている写真の一部です。

MiC13.jpg

 CGでしょうね。でも、こういうのを使うのは、それなりの力があることを示しています。

 内部の回路。小さいけれどもヒューズがあります。本当でしょうか。

MiC14.jpg


 この2.4A+2.4Aが魅力で購入しました。

MiC15.jpg


 ただ、ここに描かれた2つの緑のどっとは誤解を与えます。LED表示があるわけではありません。通電しても、パイロットランプの類はありません。

 人によってはこの小ささが魅力的でしょう。

MiC16.jpg


 シガーライターソケットのカバーができそうです。シガーライターソケットというよりも、本物のUSBソケットに見えるかもしれません。

 なお、実際にUSB充電はまだやっていません。はたしてiPadが充電出来るでしょうか。

posted by kewpie at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179790092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。