2017年05月23日

マンチェスターとリバプール

 マンチェスター・アリーナで爆発物事件がありました。
 怒りを感じるとともに、こんなことが繰り返されるのは悲しいことです。

 マンチェスターというのは、中学校のときに工業地区としてならったその地名を知っているくらいです。今はどういう場所なのでしょうか。

 もう一つ思い出すのは、「マンチェスターとリバプール」です。







[ Manchester and Liverpool ]
 
Manchester and Liverpool
may not seem cities for romatic fools
Bustling feet and dusty streets
And people living for each day.
 
But behind the smoke and grind
a great big city's beating heart you'll find
You may roam but it's still home
Although you travel far away
 
  *
A city, a city may not be so very pretty.
But to be back, a smokestack
can be a welcome sight to see.  *
 
Manchester and Liverpool
so noisy, busy and so typical
Millions there with hopes and cares
And happiness is their own aim
 
In New York and Sydney too
The whole world over, it is just as true
where you start is in your heart
And there it always will remain
 
*
 
Manchester and Liverpool
La la la la la la la ..


 地味な歌詞でした。

 今は無きザ・ピーナッツも歌っていました。そうでしょうね。



 亡くなられたみなさんのご冥福をお祈り申し上げます。

posted by kewpie at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179865559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。