2017年06月05日

アクアに乗る(21)〜BCM取り付け その1

 コンパクトカーと言え、アクアは運転者の頭の位置から車両先頭位置までの距離は結構長いので、直角の交差点では左右の見通しが良くありません。
 ということで、前のエスティマ・ハイブリッドでも、その前のエスティマ・ハイブリッドでも使っていたブラインドコーナーモニター(BCM)を取り付ける事にしました。私の場合はケチケチで取り付けたいので、15年も前のカメラを取り付けることにしました。

アクアbcm01.jpg


 一番困るのは、ケーブルをどう室内に引き込むかです。アクアでBCMを付けている人があまりいないようで、情報があまりありません。ディーラーで純正品を取り付けてもらった人もいるようですが、ケーブルのルートまで書かれていません。また、既設の配線の空きを利用した人もいるようですが、こちらも詳しい情報がありません。

 方向としては、前のエスティマ・ハイブリッドと同じように、右のフェンダー内から一旦車両そとに出して、その後、サイドシル下の水抜き穴(?)から室内に引き込むということを考えています。
 取りあえず、カメラの仮留めをして、フロントグリル部分のケーブルのルートだけは決めておきました。(下の写真の、青緑色のケーブル)

アクアbcm02.jpg


 さらには、車両最前部よりも1センチほど飛び出ている点の対処をしたいと思っています。

アクアbcm03.jpg
(黒く塗った塗装が、大分剥がれてしまっています。)


 ただカメラが古いので筐体が大きく、その上、グリルまでの距離も短いのでどう収めるか。また、グリルへの固定をどうするか(版ーパート一体になったグリルをはずすの大変そう)、など考えなければいけないことがあります。




posted by kewpie at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179953236
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。