2017年09月11日

決して「甘い」わけではない

 同僚から、トマトジュース3個をもらいました。

あまいトマト01.jpg

 私がこの夏、900mLのトマトジュースを繰り返し飲んでいるのを見てのことでしょう。「こんなのもありますよ」という気持ちを込めてのことと思われます。
 私自身はこの「あまいトマト」(ジュース)という製品を見たことがなく、興味を持って飲ませてもらいました。

あまいトマト02.jpg


 この製品の名称にも使われている「あまい」が何よりの特徴ですが、実際に飲んでみると「甘い」とは思えません。トマトと言えばむしろ酸味が特徴ですから、トマト(ジュース)を好きな人にとっては、甘いトマトジュースというのは歓迎する物ではないでしょう。

 どんな味かというと、酸味が少なく、僅かに甘みを感じる、そんな味です。
 従来の酸味のあるトマトジュースは嫌がだ、健康のためにトマトジュースを飲むことに関心はあり、しかし砂糖を入れてまでは飲みたくない、そんな消費者をターゲットにしているのかも知れません。
 「あまい」という表示が実際と異なるという苦情がないように、甘みの根拠として「糖度10」と数字の根拠
も示しています。一般に言われる「あまい」とは違いますが、「トマトジュースとしては甘みがある」ということになります。

 健康志向の人にとっては、パッケージ前面の「完熟トマト6個分」は印象的です。
 裏面の「のどごしさらり」は、あまり実感として感じません。酸味がないため、むしろ「さらりではない」とさえ思いましたが、「のどごしさらり」はかなり抽象的な表現ですから、人によって感じ方は異なるでしょう。

 総合的な感想として、トマトジュースの酸味の苦手な人には飲みやすいものですし、私自身もおいしく飲めるものだという感じです。


posted by kewpie at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181002811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。