2017年08月04日

PCカードスロットの活用

 私が利用しているノートの1台は古いLet's Noteです。CPUはi3ですがSSDが快適に働いてくれ、ちょっと厚みがありますが、筐体も大きすぎず小さすぎずで、ノートではメインになっています。
 ただ古いため、bluetoothはありません。一方今では使われることのなくなったPCカード(PCMCIA)スロットがあります。一時は、USBスロットにbluetooth送受信機を付けっぱなしにしておきましたが、小さなものとはいえ、出っ張りが気になりますし、USBスロットも一つ占有してしまいます。
 そんな中、PCカード内蔵のbluetooth送受信機を購入できました。何と、アンテナ付きです。(普通は使う必要がありません。)

PCカードBT_01.jpg

 数年前の古い製品ですが、PCの方はWindows10ですからスロットに挿入すればすぐに認識すると思ったのに認識をしてくれませんでした。実は別のノート(これにもPCカードスロットがある!)では、すぐに認識をして使えるようになりました。)
 何度差し込み直しても、ちょっと強めに押し込んでも駄目です。

 しばらく考えてみました。PCカードスロットをBIOSレベルで無効にしているのでは?

PCカードBT_02.png

 もちろん、「有効」に変更しました。

PCカードBT_03.jpg

 すぐにモニターランプも赤く点灯しました。
 もちろん、BLUETOOTHも使えるようになり、さらにUSBスロットも1つ増えました。
 USBスロットを4つ同時に使うことはないのですが、左右に2つずつというのはなかなか便利なのです。


posted by kewpie at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181546752
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。