2018年02月24日

4:3から16:9の背景

 4:3の映像を16:9にするとき、元の映像の上下をカットせずに左右に背景を付け加える方法がありますが、大きく分けると2種類あります。

 メインの映像を拡大表示して、(通常は)ぼかして背景として配置する方法です。

bokashi05.gif


 テレビ放送でも使われる方法です。

 もう一つは単色や多少は柄の入った静止画を配置する方法です。

 うまく作れば前者の方が、広さを感じさせるのですが、必ずしもそうではないと思う動画を作ってしまいました。

background01.jpg


 仕上がりがきれいではないのです。メインの映像自身の背景がごちゃごちゃしているので、その「ごちゃごちゃ」をさらに増幅させてしまったような感じです。



 そこで今回は、「単色」と「メイン映像ぼかし」の中間的な「グラデーション」を使ってみました。

background02.jpg


 グラデーションを構成する2色はメイン映像の色をできるだけ考慮するので、単色の場合よりもメイン映像に溶け込みやすいと思います。

background03.jpg


 ただし、メイン映像の色合いが大きく変わるとやや違和感を感じてしまいます。

background04.jpg


 そこで今回は、メイン映像の色合いの変化に伴って背景の色合いも徐々に変えてみました。

background05.jpg


 思っていたイメージに近い仕上がりになりました。
 ただし、頻繁に背景を変えるとしつこいので、今回も最後だけです。



 4:3から16:9に変更をする機会がある場合、当面はこんな背景していこうと思いました。



posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182513114
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。