2018年05月28日

カジュアル以下からカジュアルへ

 アクアの(少なくとも私が乗っている初代、前期の)イメージは「カジュアル」になるように設計されたそうですが、「カジュアル」の度を超して、「ちゃち」「安っぽい」という印象を否めません。
 「カジュアル」よりも「シンプル」を目指してほしかったと思います。
 例えばダッシュボードの表面は、あまり見たことのない、気張らない「カジュアル」さを感じるのですが、これが汚れやすい、掃除しにくいという困った形状(一面に小さな凸凹で埋め尽くされている)になっています。
 ということでちょっとだけ、脱「カジュアルな内装」を目指すことにしました。

 こんな感じでした。(トレイ部分は、塞いであります。)
interiorpanel01.jpg

 これにモデリスタのインテリアパネルセット(木目調[ダークブラウン])というのを貼り付けました。

interiorpanel02.jpg


 黒いスイッチベースが、茶色の木目になるだけでなく黄緑色のラインも隠れます。
 トレイカバーも外して、ここのラインもカバーします。

interiorpanel03.jpg


interiorpanel04.jpg


 運転席側です。

interiorpanel05.jpg


 こんな感じに。

interiorpanel06.jpg


 実はこの3ピースだけで、モデリスタの定価28,350円です。2,835円ではありません。
 いくら「脱カジュアル」のためとは言え、こんな出費はできません。中古品の購入です。

 さすがに良い造りです。

interiorpanel07.jpg


 残念ながらメーカーで用意された両面テープの位置が分からず、実はちょっとだけ隙ができてしまいました。テープが多すぎると浮いてしまうので、少なめにしたのですが、隙ができやすいところを把握すべきでした。

 とにかく、ちょっと満足なDIYができました。


タグ:アクア
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183344112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。