2018年05月29日

「海よりもまだ深く」を探ってみました

 ツタヤに立ち寄ったときに「海よりもまだ深く」(是枝裕和監督)という映画のタイトルは気になっていましたが、それを見る時間もなさそうなので借りてこようという気にはなりませんでしたが、(多少は意識しつつも)偶然に「別れの予感」の一節をタイトルとしたのではなく、明確に「別れの予感」から持ってきたと知って、借りてみました。
 実のところ、映画そのもの以前にどんなふうに映画の中で「別れの予感」が使われているのかに興味があり、中身を探ってみました。

海よりもまだ深く01.jpg

海よりもまだ深く02.jpg

「代表曲に上げる方 多いと思うんですけど」
「私は何を隠そう この曲が…」
「一番のお気に入りです。」

と、ラジオから台風情報の合間に音楽を流す(のか、音楽を流す合間に台風情報を伝えているのかよく分かりませんが)アナウンサーかDJの声が聞こえてきます。
 通称三部作などと呼ばれる三作や「空港」ではなく、「別れの予感」を流さなくては「海よりもまだ深く」のセリフやタイトルに結びつかないので、そういう理由付けをしているわけですが、私自身も国内でのヒット曲の中では「私は何を隠そう この曲が…」が全く同じで、不自然さを感じません。

 今になってテレサ・テン(の歌)の登場する映画が作られていることを知らせたいと思い、動画を作ってみました。
 せっかくなので、ラジオの存在を前面に出すために、テーブルの上のラジオの画像とラジオから流れる音声を字幕にして載せてみました。

 ラジオの機種も苦労して調べました。SONY ICF-CD73Vです。ラジオにCDプレーヤーを組み込んであり、テレビ(アナログ)の音声も聞けます。シャワーラジオと称して、防滴仕様になっています。

ICF-CD74.jpg


 映画の中では取っ手や前面のボタンが黄色、液晶表示部はグレーに見えますが、実際にはピンクの方を使ったようです。

 かなり集中をして聞かないと聞き取れません。それでも分からなかった部分は××××と表示しました。

海よりも11.jpg


海よりも12.jpg


海よりも13.jpg


海よりも14.jpg


海よりも15.jpg


 映画を見ている人は、この音声は聞き取ろうとしないでしょうし、聞き取れないと思います。黒澤明監督は、カメラに入らない建物の背部の通行人にまでこだわったと言いますが、それに近いかも知れません。

 見えない物が見えたり、聞こえない声が聞こえるというのは、何とも楽しいものです。

 歌の部分はラジオの画像を、テレビの画像に切り替えました。映画ではテレビは登場しませんので、不自然なのですが、単にテレサ・テンの姿を出したかったというだけの理由です。かなり無理があります。(笑)

海よりも16.jpg


 ラジオの音声とテレビの映像・音声はぴったりシンクロさせましたので、二人の会話の合間にラジオの音声が強調される場面では、映画の字幕とテレビの字幕もぴったりと合います。

海よりも17.jpg


海よりも18.jpg


 そして、淑子(樹木希林)がこのセリフを言います。

海よりも19.jpg


 映画を見ている人にはラジオから流れる「別れの予感」の歌詞はほとんど聞こえないはずですし、聞こうとすると二人のセリフを聞けません。でも、「別れの予感」の歌詞を表示しながらセリフを聞くと、何かセリフと無関係ではないような感じがしてきます。

 この動画ハイビジョンサイズにしたのですが、テレビの縮小画面がきれいに表示され字幕もきれいに表示されると思ったのに、TMPGENC Video Mastering Worksでは簡易的に処理をしているようできれいではありませんでした。所詮アマチュア用のソフトだと実感しました。

 あ、肝心の動画です。




別館:On Teresa Teng


タグ:是枝裕和
posted by kewpie at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183353745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。