2018年06月15日

巧みなフィッシング

 楽天から、カード使用に伴うメールが届きました。

phishing01.png



 でも1通だけではありませんでした。

phishing02.png


phishing03.png


 実はまだ数通類似のメールが届きました。
 上の3通のメールの中では、先頭の1通だけが本物で、後の2通はフィッシング詐欺のメールです。
 例えば、3通目のリンクのある「ヤサカ電気」というところ(赤丸で囲んである)にマウスカーソルを乗せるとリンク先のURLが最下部に表示されています。
http://.... .uy
 楽天に出店している国内の企業がそんなところにリンク先を置いているはずはありません。
 さらにメールの下部を開いてみます。

phishing04.png

 
 楽天のリンク先を調べてみると、ここも同じ
http://.... .uy
 本物とそっくりの偽メールを作るのは簡単なことです。気をつけなければ…。

posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183552342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。