2018年06月20日

どうして製造しない?

 寒い冬にはカップ麺はおいしいのですが、これからの季節には冷房の効いている部屋でなければ熱いラーメンを食べる気にはなれません。
 私の行きつけのスーパーには、この季節、こんなカップ麺を売っています。

冷やし系カップ麺.jpg


  冷やして食べるカップ麺です。
 作り方は多くのカップ焼きそばと同じで、お湯を入れて一定時間経過後にお湯を抜きますが、その後冷水(と言っても、私の場合は普通の水道水)を2〜3度通して面を冷やして出来上がり。

 私にとっては夏の必需品なのですが、これを製造しているのはあまり名前を聞いたことのない(失礼!)メーカーです。
 どうして大手のメーカーがこういう冷やし系のカップ麺を製造・販売しないのか、不思議です。


posted by kewpie at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183589673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。