2018年06月21日

道路工事の指示がチョー分かりにくい(1)

 道路工事をしているのは分かりますが、止まったらいいのか、進んでいいのか、近くに行くまで分かりません。

工事中.jpg

 下の動画を見て、「進め」「止まれ」のどちらの指示なのか分かるでしょうか。



 指示は、交通整理の人が持っている赤いバー(よく見る懐中電灯みたいな形状のもの)だけです。これを水平に保っているのが「止まれ」の意味のようです。回りの派手な明かりに目が向いて、このバーが目立ちません。しかも左の大きな丸は、赤と青が短いサイクルで交互に光ります。まるで運転者をからかっているようです。
 この後の「進め」は赤いバーが振られるだけです。

 古くからある、「赤」「青」の信号を設置してくれた方が遙かにいいと思います。

--------
追記(2018/07/13)
 「止まれ」指示に気づかず、対向車線に入っていった車が現にありました。
→ 道路工事の指示がチョー分かりにくい(2)〜やっぱり…



posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183613633
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。