2018年10月08日

テレサ・テンのカリアゲ・ヘアに隠されたある“事情”〜テレサ・テン 雑誌等の記事(3)

 昨日に続き、テレサ・テンに関する雑誌の記事です。普通の記事と違って、私の(そしてかなり多くのテレサファン)にとって感心のある内容です。
 オークション(すでに終了)に出品されていたもの(週刊明星1986年10/30)です。

shorthair01.png


 その記事タイトルは「テレサ・テンのカリアゲ・ヘアに隠されたある“事情”」。本当にその「事情」が描かれているのならば、買ってもいいくらいの価値あるものですが・・・。

i-img1010x600-1524821045wodbdd88913 (1).jpg


 頑張って、読み取ってみます。(×××はどうしても読み取れない箇所です。)

テレサ・テンのカリアゲ・ヘアに隠されたある“事情”
結婚説、失恋説の出る中、来日した彼女を直撃


shorthair02.png
「結婚しても仕事は続けます」とキッパリ


「時の流れに身をまかっせ」
がヒット中のテレサ・テンが
××。××××、今年×
××××××した。××は、
有線大賞、「紅白」と×
××××××××でいる
のだが、その××
に×××とたんに
××ルック
ス。なんと、
あの×××
の長い髪が
バッサリと切られていたのだ。
  ※
 女性が髪を切るときには、必ず
それなりの理由があるもの。テレ
サ・テンの場合も、おそらく例外
ではない。というわけで、そのカ
リアゲ・ヘアについてはさまざま
は憶測が乱れ飛んだ。
 その@いよいよ結婚節。彼女に
は数年前から、何度か結婚説が流
れているが、今度こそいよいよ本
物。で、彼女は“婚約者”の好み
に合わせて、長い髪まで切ったの
だというもの。そのA失恋説。彼
女は大恋愛の末に失恋し、その×
×から髪を切ったとするもの。
 などなど。いずれも恋いに関する
ものばかりだが、さっそく彼女に
真相をたずねると、
「髪型と濃いとは関係ありません」
 実は,彼女は数年前から、やや
ハードワーク気味で、仕事が終わ
るたびに極度の疲労を感じるよう
になっていた。
 そこで、このままでは仕事が続
けられなくなるとの危機感をおぼ
え、××改革に真剣に取り組むよ
うになったていたのだ。
 まず、肉中心の食生活を変える
こと。この1年間は、ほとんど菜
食主義で通してきた。
 次いで、気分転換とシェイプ・
アップのためにスポーツをやるこ
と。彼女の場合は、水泳とウィン
ドサーフィンだが、ここ1年ほど
は、特に水泳に力を入れてきた。
 そして、その水泳を続けるため
には、あの長い髪がなんともジャ
マな存在だったのだ。
 バッサリ切ったのは今年9月。
「台湾でもショート・ヘアははや
ってるんです。髪を切って運動す
ると、心身ともにライトに(軽く)
なって、仕事にも打ち込めるよう
になりました」

shorthair03.png
『つぐない』で有線大賞のグラン
プリを受賞した時の容姿(××)


 憶測とはあまりに違う真相だが
気になる結婚問題については、
「たぶん、まだないでしょう。結
婚したくないわけじゃないけど。
×もないしね」
 その人のために髪を切るような
男性にめぐり会いたい。そんな口
ぶりにも聞こえた。


 要するに見出しに書かれているような「事情」はこの記事には書かれていないわけです。
 本当にこの記事の通りなのか。相変わらず謎の多いテレサ・テンです。

別館:On Teresa Teng


posted by kewpie at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184629699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。