2019年02月11日

アルテ日本語入力キーボード

 スマホを使う上で、キーボードは重要です。今までローマ字入力を使ってきましたが、文字数が多い(基本26個)ので、指先がちょっとずれると意図しない文字が入力されてしまいます。
 たまたま、「アルテ日本語入力キーボード」というのを見つけました。

arute.png

 基本は3×4=12の「キー」です。ローマ字入力ですが、子音+母音の入力に2回タップせずに、2つのキー間をフリックします。感覚としては、1回半のタップを繰り返す感じです。
 さらに、母音が続く場合は3つのキーをフリックで続けられます。
 結構日本語の特性を意識したシステムです。
 ローマ字入力で鍵となる母音はL字型に並んでいます。従って、指は右から左、または上から下へという動きが殆どになりますが、下のキーは自らの指で隠れてしまうので、「 と言うふうに左と上に母音があると隠れなくて良いのですが…。
 でも、かなり快適に文字入力ができます。ずっとこれを使いそうです。
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ/タブレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185563023
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。