2019年07月10日

「在水一方」改定版

 以前作った「在水一方」の改定版を作りました。

rev上水一方02.jpg

 今回の主な改訂点は
・英語字幕の全面更新(Foleyさんにご提供いただきました。)
・テレサ・テン自身の歌唱映像を全編に渡り挿入(画面左上)
です。



 TMPGEnc Movie Masterを使っての初めての試みは、左上の映像挿入の輪郭にぼかしを入れたことです。

rev上水一方01.jpg


 どういうやり方が最善なのかはよく分かりませんが、一応目的は達成できました。

 日本語歌詞も少しだけ書き換えました。大改訂は、私の日本語能力やセンスでは無理でした。
 あちこちの英訳や日本語訳を参考にして作った日本語歌詞です。

私の歌詞
青き 原よ
真白き 狭霧(さぎり)よ
その女(ひと) あり
河の 辺(あた)り

原は 深く
狭霧(さぎり)の その奥
その女(ひと) 住む
河の ほとり

この流れ 上(のぼ)らん
あの女(ひと) 求め
波 速くとも
道 遠くとも
この流れ 下(さが)らん
あの女(ひと) いずこ

遠く 川面(かわも)に
ゆれる その人影
この流れ 上(のぼ)らん
声 掛けんがため
波 荒れるとも
道 うねるとも
この流れ 下(さが)らん
足跡(あしあと) たどり
遠く 河の中
たたずむ その姿

青き 原よ
真白き 狭霧(さぎり)よ
その女(ひと) あり
河の辺(あた)り


伊賀山人さんの和訳(読みやすくするために改行を挿入)
緑草は黄味を帯びて青々と茂り
白い霧が一面に立ち込める 
あの麗しの人は
河の向こう岸にいる
流れに逆らって上り
彼女の傍に寄り添いたいと願うが 
岸辺の流れは激しく
道路は遠く又長く寄り付くことが出来ない
流れに随って下り
彼女の居場所を探し求めたいが  
ただかすかに見えるだけ
まるで彼女が河の中央にいるかのごとく…

https://igasanjin.muragon.com/entry/475.html

 こちらが、江蕾という歌手によって最初に歌われた「上水一方」だそうです。



 丁寧な歌い方ですが、やっぱりそれをリバイバルで歌ったテレサ・テンの歌唱は素晴らしいものです。


別館:On Teresa Teng
posted by kewpie at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186255680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。