2019年11月10日

柿の豊作

 我が家の庭にある柿の木に、柿のみがたわわに実っています。

2019柿.jpg

 かつてならば、鳥が寄ってきてどんどん食べてしまったのでしょうが、もう10年くらい前からでしょうか、あまり鳥が柿のみをつつく姿を見なくなりました。
 我が家だけではありません。柿のみの付いたままの柿の木をよく見かけるようになりました。
 鳥の数自体が少なくなったのか、食べ物に困らなくなったのか。

 一方で、餌を元もめて里に下りてくる熊が柿も食べるようなので、そういう地域ではすぐに柿の実を取って熊が来ないようにしているようです。


 
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186791192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。