2019年12月10日

からまつ

 こんな歌詞表記が目に留まりました。

落葉松.png

 落葉松?
 歌は『北国の春』ですから、すぐに「からまつ」の部分だと分かりましたが、「からまつ」がそういう漢字で表記されることを、今まで知りませんでした。あまり意識したこともありませんが、植物に多いカタカナ表記「カラマツ」しか記憶にありません。

 調べてみると分かりやすい「唐松」の他に、確かに「落葉松」があります。

 で、どうして「落葉松」なのか。また、そもそも「唐松」なのか。
 こちらのサイトに説明がありました。

唐松は唐絵(中国の絵画)のマツに似ていることが名前の由来です。日本の針葉樹のうち唯一の落葉樹であることから「落葉松(ラクヨウショウ)」と書くこともあります。樹形は美しく、秋には葉を黄金色に染め、北海道や本州中部の秋の景色を美しく彩っている樹種です。晩秋には葉を落とします。
とのことです。

 勉強になりました。

 歌詞を見たのは、こちらの動画です。
https://youtu.be/2jr4Yy3DPvY






posted by kewpie at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186916999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。