2020年01月18日

ラストレター〜予想以上に良かった

 「ラヴレター」の、というか、岩井俊二監督の映画の雰囲気が好きなので、「ラストレター」を見に行きました。昨日1月17日公開で、2日目ということですが、地方では予想されるとおり、劇場はガラガラでした。

ラストレター.jpg

 岩井映画の特徴的な、美しい映像や音も、いつもの通りです。

 それぞれの役者さんが、いずれも良い味、個性を出しています。

------
キャスト 役どころ
松たか子 役:岸辺野裕里 夫の宗二郎、娘の颯香、息子の瑛斗の4人暮らしの主婦
福山雅治 役:乙坂鏡史郎 デビュー作以降、全く書けない小説家
広瀬すず 役:遠野鮎美 母の未咲が亡くなり、祖父母が暮らす未咲と裕里の実家に住む
広瀬すず 役:遠野未咲 回想シーンの学校のヒロインで裕里の姉
森七菜 役:岸辺野颯香 裕里と宗二郎の娘
森七菜 役:遠野裕里 回想シーンの未咲の妹で転校生
庵野秀明 役:岸辺野宗二郎 裕里の浮気を疑う夫で漫画家
降谷凪 役:岸辺野瑛斗 裕里と宗二郎の息子
豊川悦司 役:阿藤陽市 未咲の元恋人
中山美穂 役:サカエ 阿藤陽市の同居人
鈴木慶一 役:遠野幸吉 裕里の父
木内みどり 役:遠野純子 裕里の母
水越けいこ 役:岸辺野昭子 裕里の義母
小室等 役:波止場正三 岸辺野昭子の学生時代の教師
-------------
https://callet.work/introducing-last-letter-movie-cast-list-with-correlation-diagrams-and-images/

 「ラヴレター」に特徴的だった2人の樹のような意外性をあれこれ出そうとして、今回もちょっと「無理」な場面が見えてしまいましたが、それ以上に効果的な印象を与えてくれました。

 テレサ・テンの「つぐない」が1年近く掛けてヒットしたように、この映画も時間を掛けても良さを多くの人に理解して、楽しんでもらえるといいと思っています。
 特に「ラヴレター」が良かったと思う人は絶対気に入るでしょう。
 今回は、韓国ではどうなるでしょう。

*小分けにして、今後も印象を書きたいと思います。




posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187054241
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。