2020年06月11日

たまには「サウンド」設定を

 テレサ・テンのライブCDの中で、NHKホールコンサートと並んですばらしい内容と思う「1982ホンコン クイーン・エリザベススタジアム コンサート」のCDですが、さすがにこの1か月か2か月、ずっと車で聞き続けてきてそそろそろマンネリ化してきました。

サウンド調整01.jpg

 考えてみると単にマンネリ化だけではなく、演奏に物足りなさを感じるのです。当時のホンコンのコンサートと言えばこの程度の規模なのでしょうが、どうも楽器の数が少ないように思うのです。やたらとドラムが強調されて聞こえてしまいます。
 加えて、「スタジアム」という名前と違い、実はNHKホールと比べても小さいと思われるホールではありますが、それにしても「広さ」が感じられない音が聞こえてきます。

サウンド調整04.jpg


 そこでやってみたのは車での再生に手を加えることです。

サウンド調整02.jpg


 最初は「シアター」にしてみましたが、あまり違いが感じられなかったので「スタジアム」に。

サウンド調整03.jpg


 効果的でした。テレサ・テンが大勢のファンを相手に、歌っている感じになりました。これでまた、しばらく楽しんでみたいと思います。

posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187588595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。