2020年06月05日

無くても困りませんが(1)〜サイドブレーキブーツ

 プラスチック感満載(笑)のアクアですが、少しは高級感…とまでは行かなくても、「並感」くらいにはなってほしいもの。

boot03.jpg

 たまたま、アクアやヴィッツの味気ないサイドブレーキの根元にシフトブーツのようなブーツを履かせるというおしゃれがあることを知りました。無くても困りませんが、あっても悪くありません。

 使うのは、何とiQの純正品です。(サイドブレーキカバー 58904-74010-C0)

boot01.jpg

 Amazondでは¥1,233、概して高いMonotaroで¥627(税込み)。定価は500円程度のはずなのですが。

 ただの三角帽子(?)のように見えますが、底の開口部には意図的な形をしたワイヤーが入れてあります。

boot02.jpg


 これがiQなら、位置決めと固定に使われるのでしょう。

 さてどうやって取り付けるか。
 市販の「アクア用ブーツ」にはワイヤーなど無くて、隙間からひらひら部分を突っ込むという想定の製品もあります。ワイヤーを取りはずせば同じような対応ができます。
 ただ、今回のiQ用はアクア用ではなくて形も適切とは限りませんから、位置調整や、場合に依れば部分的な固定なども必要かもしれません。そのためには、ワイヤーを生かしたいところです。
 ということで、憂鬱なセンターコンソール外しを始めようとしたのですが、よく見ると、センターコンソールの中央部分のスイッチベース部分だけを取り外せば、楕円形になったワイヤーを収めることができることが分かりました。

boot04.jpg


 ブーツ最上部のの穴をブレーキレバーに通して、後はワイヤー部分を隙間から押し込むと、適当に形を保って落ち着いてくれました。ワイヤーのおかけで形が大きく崩れることもないでしょう。

 思いがけず、全てうまく行きました。

boot05.jpg


 元々ブーツのない前提でのコンソールのデザイン設計ですので、ブーツがあまり見えませんが、さりげないブーツの存在はなかなかいい感じです。




タグ:アクア
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187589767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。