2020年06月22日

敷石の技術

 2、3日前のことですが、私にしては珍しく屋外で昼食を食べました。大規模スーパーの敷地の一角にベンチがあって、そこでのことです。

石組み01.jpg


 足元を見ると、敷石が敷き詰められてました。
 これを見て思い出したのは、プレート(コンパクター)を初めて使ってみたのをきっかけに、実はインターロッキングもプレートで表面を平らにするのだと知ったことです。

インターロッキング.jpg


 確かに、インターロッキングは実は単に手作業で「ブロックをきれいに並べる」だけではできそうもありません。

 今回の敷石もきっとプレートを使って表面を平らにするのでしょう。

石組み02.jpg


 ただ分からないのは、大きさも形も随分と違うたくさんの石を上手に、隙間が均等に並べていることです。城などの石垣を思い出します。
 これは機械ではできないことですので、「頭」の力なのでしょうか。

posted by kewpie at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187623770
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。