2020年07月12日

コネクター資料(4)

 自分のアクアのために、スパイラルケーブルに関わるコネクターのピンアサインを確かめてきましたが、急転直下、タッチトレーサーも表示され、DISPとTRIPの謎も解明できました。
 従って、コネクターの調査は不要になりましたが、やりかけなので今回で終わりにしたいと思います。

spiral01.jpg


 みんカラの「スパイラルケーブル配線図」で、確認に役立つ図がありました。

 私の図と比べてみます。

spiral02.png


 間違いなかったようです。

spiral03.jpg
 

 左側の表には、ステアリング内の10ピンコネクター(コネクターAと称されている)や4ピンコネクター(同様にコネクターB)とG5コネクターの各ピンとの導通が書かれています。

 きれいに書き直してみました。(一部を除く)

spiral04.png


 コネクター資料(1)に掲載したピンアサインです。
1 クルコンレバー#4(メイン)
2 クルコンレバー#3(メイン)
3 DISP
4 SWG(アース)
5 AU/SW2
6 AU/SW1
7 クルコンレバー#1(モード)
8 ホーン
9 TRIP
10 エアコン
11 レーダークルーズコントロール(RCC/ACC)
12 イルミ


3 DISP
9 TRIP
が逆でした。どこまでも間違えやすいこの2つです。正しくは、
3 TRIP
9 DISP(IG)
となります。基板にもDISPをIGと記述されていましたが、どうしてでしょう。

 その写真です。
g5コネクター03.jpg


 ステアリングパッド内の10ピンコネクターとケーブルの色が違って混乱しますが、G5の3ピンが薄茶、9ピンが薄緑です。これを間違えていたら、タッチトレーサー有効化(1)はうまくいきませんでした。

posted by kewpie at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187687687
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。