2020年07月30日

〜雑誌等の記事(38)

 記事の読み取れる画像データが、結構見つかります。
 今回は、『週刊現代』1985年8月10日号。

週刊現代-1985-8-10_01.jpg


 記事です。左のページはほとんど読み取れませんが、読み取れたところではそれなりに有用な内容があります。

週刊現代-1985-8-10_02.jpg

●連載 にんげんファイル'85 (32)

「オジさまにお願い、『愛人』を作ら○○○いて、もし浮気したら、私の『つぐない』聞いて反省ネ」

テレサ・テン
(歌手・32歳)

脚線美とクリスタルボイスでケ小平より
人気があるケ麗君は、婚前交渉反対論者で
即席ラーメン党。世界を股に年収二億円とも

[日本では演歌
だが、ポップ
スシンガー]

●十一週連続トップ 「いま、と
てもハッピー。私の歌『愛人』
が、全国の有線放送のリクエス
トで、十一週もつづけてトップ
なんですね。お酒飲みながら、
みんな聞いてくれてる。愛人の
意味ですか? はい、分かりま
す。中国語でも同じで、結婚し
たいけど、それができないひ
と、やっぱり多い。これ、私
も、何回か経験してるから、ね
っ(笑)」
●○○を目指す だが、日本で
は○○○○新曲『つぐない』
が大ヒット。○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
人』で同賞の審査委員最優秀
(上半期)に選ばれたばかり。
「年末にね、またグランプリを
もらえるチャンスが出てきまし
た。頑張らなくっちゃ、この記
事が出るころには、シンガポー
ルに帰ってるけど、今度は日
本に二週間いました。テレビの
スタジオで歌ったり、いろいろ
インタビューを受けたり、モー
レツに忙しい。でも、仕事がた
くさんくるのは、うれしいうれ
しいことです」
●インターナショナル いま
や、東南アジアではbPの人気
歌手だ。
「自分お家もオフィスもシンガ
ポール。そこをベースに、香港、
台湾、それにマレーシア、タイ、
フィリピン、インドネシア、えー
と、遠いところではアメリカと
かイギリスに出かけていく。日
本にきたら演歌を歌ってます。
でも○○○では中国語か英語
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
プスの曲なんかを歌う。私、
ポップス・シンガーなんですね」
●ロンドン演歌「ロンドンは音
楽のメッカです。○○に一回は
行って、アパートメントを借り
て何週間もいる。たとえばね、
声楽家の先生に、ボイス・トレ
ーニングをしてもらう。高音が
よく出るようになって、すごく
ためになるんです。センスのい
いミュージシャンがいっぱいい
るから、『愛人』のレコーディ
ングも、ロンドンのスタジオで
したんですね」
●国民的歌手 母国・台湾では
英雄視≠ウれている。
「仕事はシンガポール、香港の
ほうが多い。でも、お父さんと
お母さんが住んでいる台北が、一
番リラックスできる。政府に頼
まれて、軍隊を慰問することも
あります。戦車をバックにミリ
タリールックで、大勢の兵隊さ
んの前で歌ったことも……。そ
の、台湾と中国との政治的なこ
とは、むつかしい問題ですから
ね。(戸惑い)どうしたらいい
のか。うーん、分からない」
●ポルノ扱い 中国でも大変な
人気で、同じケでも“ケ小平よ
りケ麗君(デンリージュン)(中国語の芸名)のほ
うがいい”といわれるぐらい。
が、一昨年には「精神汚染追放
運動」の一環として、彼女の歌は
セクシー過ぎると禁止された。


「あれはもう、○○になったん
です。いま、私が○○で歌って
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
●○○○
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○
●○○○
○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○


ら。それは、ちょっと分かりま
せん。はい」

------------------
 滞在中の都心のホテルの一
室で、彼女にインタービューし
た。顔はふっくら○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○
ず対応にもそつがない。
「前から大ファンだけど、あ
んなめんこいオナゴは今の日
本にはいねえ。この間、全日
本有線放送大賞のステージで
一緒になった。おらがグラン
プリ(上半期)を取ったら、
心から喜んでくれた上に、陰
でこっそりもらい泣きまでし
てくれちまって、少女みたい
な純粋な気持ちをもってるん
だな」(歌手・吉幾三)

[私の魅力は脚
だけど、男性
はヒゲがいい]
●歌オンリー「日本では歌手が
テレビドラマに出たり、ラジオ
でDJをする。そんな時間があ
れば、私は声のトレーニングを
します。シンガーだから。私は歌
しかしたくない(とき○○○○
それもね。○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○



posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187724931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。