2020年08月01日

「グリーン・ブック」

 図書館に本を借りに行ったら、「グリーン・ブック」というタイトルのDVDが棚に置かれているのが目に入りました。
 以前、いわゆる名画座で見ようかと思っていた映画で、安易に、そのDVDを借りて見ることにしました。

greenbook.jpg

 いわゆるロードムービーの形を取っている映画ですが、主役の2人の組み合わせが、黒人の名ピアニストと白人(ただしイタリア系)の運転手というのが面白い組み合わせです。2か月のピアノ演奏のたびはだんだん南部へと進んでいきます。
 黒人差別もまだまだひどい時代で、ルイビル(Louisvilleをルイスビルだと思っていましたが、sを発音しないと知りました)とかバーミンガムとか、キング牧師の黒人差別撤廃の運動の話の中で良く出てくる地名が登場するたびに、「大丈夫か」「どうして敢えてそんな地域に演奏に行くのか」と思いますが、どうやら敢えてそういった南部に行こうという計画であることが分かります。
 映画冒頭の、Inspired by a true story(事実に基づいた物語)の一文のことを思い出し、人種差別をなくすためには、きっと記録には残らないような、こういった色々な形の犠牲や努力があったのだと思われました。
 基本的に、ハラハラしつつも、楽しく見られる映画でした。






posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187770075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。