2020年08月10日

「内」〜フォントに関する備忘録

 テレサ・テンに関する動画の日本語字幕作業をしているときに、あれっと思うことがありました。

内.jpg


 私は、
ケ麗君的内心自我掙扎了許久
だと思ったのですが、
ケ麗君的內心自我掙扎了許久
でした。


 違いは、内と內。
 最新版のMS明朝でその違いが分かりました。

内02.png


 使い慣れた「内」に対して、「內」の方は、内部の逆Vが「人」ではなく「入」です。こんな漢字があったのかと、驚きます。
 内容的に同一の文字として扱って良いのか否か。翻訳ソフトにかけると、同じ結果になります。

内03.png


 どうやら「內」は「内」の異体字とか旧字ということではないようです。

内04.png


 Unicodeでしか表現できないようです。

 私のパソコンに入っているフォントで、「內」を表示できるものを調べてみました。(フォントに関する備忘録)
 順不同です。

 win10の遊とAdobe系。

内05.png


 メイリョウ/meiryo uiと現MSゴシック、そしていつどこでダウンロードしたか覚えていないのですが、MicrosoftYahei系。

内06.png


 NSimSunという、聞いたこともインストールをした覚えもないフォントに、小塚ゴシック/明朝系(Acrobatに付属していた?)フォント。

内07.png


 ずっと前に買った、中国語のワープロソフトを引っ張り出せば、きっと毛筆系のフォントもあると思います。





 

posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語・文字
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187800568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。