2020年09月17日

まだ、換気扇の「完全交換」ができた

 10年以上使ってきた、風呂場の換気扇がギーギーと大きな音をだすようになりました。夜間、朝まで回し続けて、それを10年ですから、よく頑張ってきてくれました。
 交換することにしましたが、こういうときに問題になるのがサイズ等の互換性です。

風呂換気扇02.jpg

 実は、交換することにした換気扇自体が、それ以前に使っていた換気扇を交換したものなのです。その際にもサイズや仕様(紐で引くスイッチが付いている)の同じものを探して、その時に、最初のものと全く同じメーカー、同じ型番のものを見つけて購入したのです。
 悪く言えば改良せずに、同じものを製造・販売し続けていることになりますが、10年以上もちゃんと回り続けてくれた「安定した製品」であるわけです。
 1年ほど前に、大きな工具店に行ったときに、たまたまこの製品があるのを見かけていたので、これが「定番商品」であることを知りました。

 メーカーは、高須産業というところで、製品名は「TSK 浴室用換気扇 同時吸排 TK-120H」
 Amazonですぐに見つけることができ、購入しました。3代(台)続けて同じ製品を使うことになりました。

風呂換気扇01.jpg


 新旧を比べてみると、予想通りほとんど同じ。僅かに、プラグが大きくなり、固定用のビス3個が長くなっていました。
 ファンの形状は変わっていないので、回したときの音も、相変わらずの「ほどほぼ」です。

posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187966086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。