2020年12月23日

ハードサブかCCか〜「トップスターショー」の動画の処理

 「トップスターショー 歌ある限り」という番組がかつて存在したことを私は知りませんが、その番組にテレサ・テンが出演した動画はたびたび見かけます。
 
トップスターショー-02.jpg

 この番組では、久米宏が日本語をまだ良く知らないテレサ・テンに対して、言葉を利用したからかいをします。久米宏が英語でテレサ・テンにインタビューをしている振りをして、視聴者に対してデタラメな(しかもかなり、テレサ・テンにとっては失礼な)翻訳を繰り返すわけです。

トップスターショー-01.jpg

 日本語を知っている人には分かるのですが、日本語を知らない人には「何か変なことを言っているな」と想像はつきそうですが、正確なことは分かりません。

 そこで、この動画に字幕を付けてみました。

 ただ、字幕を付けても、日本語が分からない人には、結局、久米宏の日本語は理解できません。
 そこで、「実は、久米宏はこんな『翻訳』をしていた」という感じでCCを付けることにしました。

 しかし、逆に日本語が分かっても英語が分からない人には不親切です。(簡単な内容の英語ですが。)
 こちらは、英語U対する日本語をCCで加えることも考えましたが、画面下部の英語の字幕とCCの日本語が重なって見苦しくなります。

 結局、CCに頼らず、英語のセリフに対しては縦書きで画面の左右に、日本語のセリフに対しては画面下部に横書きでそれぞれの翻訳をハードサブで入れることにしました。

トップスターショー-03.jpg


 近いうちに完成しそうです。


 
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188250770
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。