2020年12月31日

「出」が…

 家族を車に乗せて、床屋に連れて行きました。入口の表示を見て、「あれっ」と思うことがありました。

出01.jpg

 「オーナー出勤日」という表現もさることながら(営業日でいいと思いますが)、「出」の字が変です。
 土が2つ、上下に重なっている感じです。

出02.jpg


 意図的にそうしたというよりも、これを書いた人は、そういうふうに小学校で覚えて、ずっとそう書いてきたのでしょうね。誰か、「変だよ」と教えてくれる機会はなかったのでしょうか。

 列挙されている営業日の最後の(日)も、ちょっと分かりにくいですね。
 一瞬最後の31が日曜日かと思ってしまいましたが、12月に対して、その後の多くの数字が「日」であることを示したかったのでしょう。

 私なら
---------
  12月中の営業日
1・2・3・5…
---------
と書きますね。

 この掲示も、今頃はすでに剥がされているでしょう。
 大変な1年間でした。




---------
posted by kewpie at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語・文字
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188268154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。