2021年04月07日

右手麻痺(3)

 1時間かけて本院へ。まずCT。撮影時間は10分足らずだったと思います。
 次は「神経なんちゃら」という、要するに神経の刺激の伝達速度を測定する検査。かなりの(電圧?)電気刺激を与えられ、だんだん強まるに従って、最初はチクリという感じだったのが最後は腕全体がびくっとなって飛び上がります。これを我慢できない人もいるとのこと。


 
posted by kewpie at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188566081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。