2022年09月21日

速報!〜雑誌等の記事(55)

 特定の歌手のバックアップのためでしょう、「速報」というのがあることを、初めて知りました。
 その名も「テレサ・テン速報」です。来日時にすでにNo.5ですから、力の入れよう、というか、期待の高さが分かります。

1974年日本デビュー来日速報NO5_01.jpg

テレサ・テン
速報

NO.5
香港のスター
テレサ・テン来日!
―皆様ありがとうございました―



 裏面は、来日の様子を伝える各社新聞記事(スポーツ紙ばかり)の紹介ですが、残念ながら読み取れません。

 表面には、来日時のことが簡単に書かれていますが、信頼できる内容と思われます。

1974年日本デビュー来日速報NO5_03.jpg

 新春、芸能界の話題を一人じめにしている
感じのテレサ・テンが2月15日13時35分CX450便
で無事来日致しました。取材関係者及び幕、
プラカードをかざして待つポリドール・プロダ
クションの関係者の前に100輪の真紅のバラを
抱いて現れると、一斉にたかれるフラッシ
ュとともに「テレサ!テレサ!」のざわめき騒然。
そのまま赤坂プリンスホテルに直行、ゴール
デン・ルームにて来日記者会見を行いました。
100人におよぶ報道陣の中、まずは香港取材班
熱作のイメージ・フィルム上映に始り、その
後テレサがおぼえたての日本語でカタコトの
挨拶、そして五十嵐泰弘ポリドール制作部長、
井沢健渡辺プロダクション・サンズプロデュ
ーサーの挨拶に続いて質疑応答の後デビュー
曲「今夜かしら明日かしら」を唄い、そのさわ
やかな色気と抜群の歌唱力を堂々と披露、拍
手喝采を戴きました。
帰りには報道関係者一人一人に香港から持っ
て来たバラを手渡し、本人も大感激。
皆様ありがとうございました


 この時点ではまだ「香港」出身の振りをしています。

posted by kewpie at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189821155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。