2022年10月05日

ドラレコのリアカメラ移設(2)

 以前、取り付け位置に迷った末、バンパーに取り付けた、サンバー・トラックのドラレコ用リアカメラですが、移設することにしました。すでに取り外し作業は終わっていて、今日は新たな位置に固定しました。

ドラレコ・リアカメラ08.jpg

 室内なので、ガラスの反射が写り込みにくくするよう、また、ぶつかってカメラの向きが変わってしまわないよう、カメラを黒いカバーで覆いました。

ドラレコ・リアカメラ09.jpg


 実はこれ、以前我が家にあった、PASSOのハイマウントストップランプの室内カバーです。

 長い間仮固定していた電源ケーブルも含めて、リアカメラのケーブルは天井の縁に押し込みました。

ドラレコ・リアカメラ10.jpg


 ケーブルの露出部分がほとんどなくなって、見かけが良くなりました。
 カメラを含め、室内背後のウインドーは、日除けでカバーをしました。これは、ミラー兼用ディスプレーのため、後ろの映像と、内部の鏡の反射像が同時に見えてしまうためです。カバーによって、直接後方が見ることが出来なくなってしまいますが、通常の運転では問題ありません。必要なときには、日除けをずらすだけです。

 かなりの広角レンズを使ったカメラなので、視野はぐっと広くなります。

ドラレコ・リアカメラ11.jpg


 タッチパネルの機能を持ったディスプレーなので、フリックするだけで、映し出される上下角度を変更できます。荷台の様子を見ることができます。

ドラレコ・リアカメラ12.jpg


 このドラレコでは、バックの信号を入力するとリアカメラで映し出される角度が自動的に下向きになるのですが、現在の取り付け位置では意味がないのでえ、移設に伴い、信号は繋がないようにしました。


posted by kewpie at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189850657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。