2023年11月05日

枝打ち

 個人ではなく、共同所有の杉林の枝打ちというのをやってきました。2年ぶりです。

2023枝打ち01.jpg

 高い場所の枝を切るノコギリを使います。4mほどありますが、アルミなので比較的軽く、持ち上げること自体は負担になりません。身長+4mで、高さ5mくらいの位置まで切れます。(私は所有していませんが、3段のポールもあります。)

2023枝打ち02.jpg


 また、個人所有の栗やクルミの木の枝をるときと違い、細いので楽ですし、落ちてきても危険はほとんどありません。

2023枝打ち03.jpg


 ただ、4時間もやっていると首が疲れます。目にも小さな切りくずが入ることがあります。4時間ゴーグルはしたくありません。


posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業・庭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190641067
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。