2023年08月30日

ポケトークの生き返り

 長く使っていなかった(=放置していた)ポケトークですが、完全放電をするとよくないと思い、USB-Cに充電をしようとしたのですが、繋いでも反応がなく、接続したまま数時間置いても反応なし。
 過放電でバッテリーが死んだかと思ったのですが、どうにかならないかとwebの検索をすると、
ポケトークを久しぶりに充電したら、充電が開始されない(充電を長時間しても電源が入らない) 【ポケトーク S】
という記述が、ソースネクストのサイトにあり、対応が書かれていました。
 画面には何も出ないが、電源のケーブルを15分間繋ぎ、1分間じっと電源ボタンを押して、それから10分間様子をみるというのです。

ポケトーク生き返り02.jpg

 私の場合は、15分どころか10数時間つないであるので、1分の電源ボタン押しと、10分待つをしたら、表示が現れました。
■手順
 1.ポケトークに同梱されているACアダプターとUSBケーブルを使用して15分間充電します。
   必ずポケトークに同梱されているACアダプターか、
   以下の規格のケーブルをお使いください。
   対応していない規格の場合、うまく充電できません。
   対応している規格:
    充電端子:本体側…USB Type-C
    給電側…USB Type-A
    充電電圧:5V
    充電電流:0.5A〜2.0A
 2.本体右側面の上部にある電源ボタンを60秒間押し続けます
   60秒間、ボタンを離さず押し続けてください。
 3.60秒押し続けた後、電源ボタンを離します
 4.10分間待ちます
 5.再び、本体右側面の上部にある電源ボタンを1回押し、
   ポケトークの画面に充電アイコンが表示されるかをご確認ください
 6.充電アイコンが表示された後、電源が入るまで待ち、起動してください

解決しない場合は、以下の「解決しない場合、下記よりお問合せください」から
該当のボタンをクリックをしてお問合せください。
 充電中の表示が現れました。

ポケトーク生き返り01.jpg


 起動画面も現れました。
 それにしても、お節介な「保護回路」です。この方法を見つけなければ、あきらめて廃棄してしまうユーザーもいるのではないでしょうか。



 
posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190641503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。