2023年11月24日

2024年年賀状のデザイン(2)

 一応仕上げたつもりの年賀状のデザインが、やはり納得ができないので、手を加えることにしました。
 壁に立てかけた紙ジャケの感じにするため、実際に撮影をしてみました。
 しかし、スキャナで読み取るのと違って、印刷してみると壁の陰に本物らしさがなくなり、ジャケットそのものにも鮮明さがありません。
 ということで、結局、紙ジャケ部分はもとの画像を使いました。

2024年賀状03.jpg


 人形は撮影をし直しました。せっかくの細かな髪の編み込みが見えるようにやや大きめに。
 その他には、
・レコードのジャケット(実際にはCDの紙ジャケですが)と分かってもらえないだろうということと、さらに15歳で10枚目のLPを出したということが分かるように、「LP「ケ麗君之歌 第10集」1968年(15歳)」と入れ、
・このLPのサブタイトル(?)である、「聖誕快楽 敬賀新禧」のうち、「敬賀新禧」だけを強調表示していたものを、「聖誕快楽 敬賀新禧」全体に拡大。「ハッピークリスマス」は日本の年賀状には不要ですが、「敬賀新禧」だけ強調すると、レコードジャケットの文字ではないと思われそうだからです。

2024年賀状01.jpg


 と、1時間もかけての再編集で、こちらはいろいろと配慮していますが、見る人のほとんどは気づかないでしょう。(笑) 年賀動画を見るためのQRコードも、「関係ないと思った」と言われたこともあるくらいですから。

posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレサ・テン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190667261
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。