2023年12月05日

Bilibiliの埋め込みで、自動再生をさせない

 ずっと前のBilibili埋め込みでは問題なかったのですが、少し前から、埋め込みコードをコピーしてそのまま埋め込むと、自動再生になりました。これって、嫌です。嫌がられます。
 特に、1つの長〜いページにいくつも埋め込むと、あっちこっちで再生がはじまり、うるさいだけでなく、どの部分で再生をしているか見つけるのも手間ですし、その間、音に我慢をしなければいけません。挙げ句の果てに、別のページ、別のサイトに逃げられてしまいます。
 以前も、autoplay=0 とかautoplay=no autoplay=off などのオプションを入れてみたのですがダメでした。
 で、ようやく分かりました。



 上の動画のコードは以下の通りです。赤字の部分を加えると、自動再生になりません。URLの中に、autoplay... を入れるということでした。
 なお、このブログでは、青字のサイズ指定もしてあります。

<iframe src="//player.bilibili.com/player.html?aid=840210548&bvid=BV1G54y197ok&cid=177032036&p=1&autoplay=false" border="0" frameborder="no" framespacing="0" allowfullscreen="true" width="400" height="260" > </iframe>

 Bilibiliから与えられるコードです。

<iframe src="//player.bilibili.com/player.html?aid=840210548&bvid=BV1G54y197ok&cid=177032036&p=1" border="0" frameborder="no" framespacing="0" allowfullscreen="true" > </iframe>

 このまま埋め込んだのが下の状態です。



 昨日の投稿中の3つの埋め込みにも、今回の方法を適用しました。


posted by kewpie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190683528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
コメントの投稿について
○お名前とコメント欄の記入は必須です。
○メールアドレスは任意です。記入されても公開はされません。管理人のみに知らされます。
○スパム防止のため、
・ホームページアドレス欄への記入はできません。
・コメント欄にURLは記入できません。
・スパムと思われる語を記入できません。
 これらをしようとすると、最終的に投稿完了できません。
○投稿完了後に、管理人の判断でスパムと判断した投稿は削除させていただきます。